ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

なにをしても大丈夫・超自然体を手に入れる!?活法・腰痛編

 

 

4月に活法研究会さんの活法・腰痛編 に参加してきました。

 

f:id:harikyu-takahashi:20170427160111j:plain

 

 

骨盤編だけ昨年受講しています。

その時はまだ鍼のセミナーはあまり受けていませんでした。

 

整動鍼セミナーに3編参加し、

施術でも取り入れて施術前後の変化を大いに

得られるようになってきた手ごたえはありましたが、

 

どうにも「特効穴」のような使い方しかできないのが

自分の中で悩みとして出てきました。

 

f:id:harikyu-takahashi:20170428113842j:plain

 

 

同じく整動鍼で施術をしている先生方の症例を読んだりしても

なぜそんな考えになるのか?

なぜそのツボにたどり着くのか?

いまいちわからないことが多くて。

 

(正確にいうと、辿りつき方も書いてくださっている先生も

いらっしゃいますが、その発想が私にはできなくて。)

 

 

そのため受講を決めたときは

整動鍼は活法から生み出された方法ということで

活法を知ればもっと全体が見えてくるかもしれない

整動鍼での考え方の全体の道筋がわかるかもしれない

という気持ちがありました。

ちょっと不純?

 

 

もちろん骨盤編の内容もよかったのも理由の一つです。

逆子の改善率も上がりましたし、

今まで苦手だった妊婦さんの恥骨痛、腰痛

にとても有効です。

 

恥骨痛にほんといい!!

 

f:id:harikyu-takahashi:20170526080515j:plain

 

----------------------------------------------

 

腰痛編に参加して一か月半。

 

膝裏の拘縮とり。

するたびに「なんで?」「何した?」という患者さんの反応が

嬉しいのと楽しいのと。

 

骨盤編・腰痛編・体験会で上半身・下半身

まだまだ手数としては少ないのですが、その中でも

 

どの手がいいのか?と考えることで

自分の見ている範囲が

患部一点集中型から身体全体へ広がってきたなあと感じます。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20170526080335j:plain

今度は青空のときに撮ろう。

 

------------------------------------------------

 

実技メイン

すぐに施術で取り入れられるのが特徴のセミナーですが、

もちろん最初に理論などの座学もあります。

 

 特に今回のお話が面白くて、

 鍼灸師にかかわらず、施術する人がよく言う言葉。

「患者さん、お客さんの気を受けちゃって。。同じ症状が出て辛いの。」

それについても、今までに考えもしなかったお話が。

 

聞いただけで嬉しくなって。

 

 

 

 そして、この腰痛編から

何があっても大丈夫

なにをしても大丈夫

を感じるようになりました。

気持ちも体もこの超自然体がとりまいてる気がしてしょうがない。と思う。


 *私が参加している碓井流活法では「超自然体」を目指すところとしています。

超自然体=どんな時、どんな場面でも大丈夫、自由自在に動ける状態。体も心も。


 

 お仕事が楽しい。

活法・整動鍼を学ぶ鍼灸師の先生方が

皆さん常々発している言葉です。

 

 

私も最近ようやく心の底から思えるようになってきました。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20170427160052j:plain

 

f:id:harikyu-takahashi:20170526080232j:plain

 

 

安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673