読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

親子いろいろ。

 

 

サンタさんは、

サンタさんが

あげたいものをプレゼントするのです。

 

 

とはママ友の言葉。

 

 

子どもたちが

高額すぎたり、

親からしたら好ましくないものばかりを

欲しがってるときに。

 

「え~!」

って子どもたちは文句を言いたげだけれど

案外納得はしてくれるようです。

 

仕方がない・・という感じ。

姿も見られない知らないおじさんだし、

親と同じようにダダこねれない、といったところでしょうか。

 

 

うちは今年は、一人はディアボロ、一人はマスキングテープ一個。

きっとお願いはかなえてもらえるでしょう。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20161203234834j:plain

※巨大ハンバーグ。丸める時間を省きたかった。

 

 

---------------------------------------------------------------

 

マラソン大会が終わって泣いている子を見て、

「泣くほど悔しいんだね、頑張ったんだね。」

というママと

「泣くくらいならもっと頑張れ。それがあなたの結果です。」

というママ。

 

もちろん

自分の子どもの性格を踏まえての言葉なので

どれが正しいとかはありません。

 

f:id:harikyu-takahashi:20161209090254j:plain

 

 

-----------------------------------------------------------------------

 

「宿題で上手に字が書けないだけで心が折れる子で

毎日の宿題が戦争なの~。」

というママと

 

「いつもマスから字がはみでる。

マスの中におさまらないけど気にしないの。

気にしてほしい。」

というママ。

 

 

普段は自分の子についてしか知らなくて

これが普通だとしかわからなかったけど

 

たまにいろんなママと話すと

宿題一つでも子どもの性格がみえて

お母さんとのやりとりが思い浮かべられます。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20161209090422j:plain

 ※レディースDAYの下の文章。ヤダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673