ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 治療院&子育て主婦 の日常

産後1カ月半  骨盤・腰・お尻の痛みの症例

 

2017年11月 20代第二子

産後1か月半

身体を後ろに反ると、お尻の真ん中あたりが痛む。

授乳抱っこで以前からの肩こりもある。骨盤のチェックと調整。

 

 【使用したツボ・活法】

骨盤回し 捻転調整 肩回し

三陰交RL  玉天R 大腰R

 

施術後、動作の確認をしたところ腰~お尻の痛みがなくなる。

腰~骨盤のあたりの軽さも感じていただけた。

まだ産後一か月という時期にあう優しい刺激量で効果を出せたと思う。

 

妊娠中の身体・ホルモンの変化や出産により、腰の下の方、

仙骨のあたりの痛みを訴える方は多い。大腰筋に影響する足の甲や、

すねにあるツボなど、痛みのある場所と離れたところへ刺鍼するため

安心して施術を受けていただける。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20180207093736p:plain

 

 

安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 頭痛 めまい 肩こり      お問い合わせは 090-9901-7673