読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

しょうが灸 を楽しもう

 

 

岡崎 暮らしの学校 さんと

安城 マーメイドパレス さんの

 

お灸講座でしょうが灸をしました。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20170126181041j:plain

 

 

 

生活の中にお灸がとけこんでいた時代、

身近にあるものを色々活用していたのだなと感じます。

ナスのお新香をつかったという記述もみたことがあるくらい。

 

 

艾の材料であるヨモギ自体、

燃焼温度や香りという理由もあるけれど

手に入れやすい身近なものだったという理由もあるんだろうと思う。

 

 

ショウガのスライスする厚さ

もぐさの量に毎回悩みますが今回はいい具合だったようで。

 

 

にんにく灸もやってみたことはありますが

大きさが小さいことや

後に残る臭いを考えると

しょうがのほうがおススメです。

 

 実際に、

しょうが、にんにく、みそ、など

艾と肌の間に挟むという方法の中で

 

昔おばあちゃんがやっていた等の体験談は

しょうが灸がダントツです。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20160821001245j:plain

 

 

冷えに対して用いられていたとのことですが、

実際にしょうがの成分が肌から吸収されることは

解明されていないそうなので

 

ゆっくり熱がきてゆっくりと熱が引いていくという

心地よさを10~15分間

リラックスして楽しんでもらえればと思います。

 

 

腰やお腹もおススメ。

 

 

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673