ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

東洋医学

東洋医学について、
いっちょまえに少し書いたりしていますが・・ゆっくり2


専門学校時代〜数年は、いまいち理解できず。泣く

気血水ってよく聞くけど、
気の作用とか、
その気が足りなくなったとか
キレイに巡らないとか、

だって目に見えないし〜カエル
信じられないし〜。


筋肉とか、血液検査とか、病名とか
そういうはっきりしたもののほうが
信じられるし、現実的競馬

と思っていました。


なので余計に東洋医学概論」という教科の内容が
頭に入らない。

そんな状態でした。質問!



なのでもし専門学校の同級生が今の私を見つけたら
驚くかもしれません驚く

(もちろんスポーツで痛めた、っていうのは
特定の筋肉の使い過ぎであったり、
競技独特の使い方、
なんてものが大きな原因とわかっているので
東洋医学的な事を考えているより、
筋肉等でアプローチしたほうが
いいと思います。)



ゆっくり2ゆっくり2

東洋医学の考え方に興味が無いという時から、
面白いわっ
と思うようになったきっかけ
ってはっきりとは覚えてないけれど、

たぶん、
いわゆる「未病」という状態の方を
多く診せてもらうようになってきて、
その考え方が必要になってきて、
調べていくうちにという感じでしょうか。


で、調べれば調べるほど、
これを見つけた人はすごい
系統だててまとめた人もすごい


と思いながら、

実際、
そういった考え方を知りたい
自分の身体について知りたい

という方もいらっしゃり

必要とされていることも感じるようになり。




相変わらず
調べていくたびに、

2000年も前の人たちが
ここまでまとめたことに何度も感服。

(しつこいくらいに思う)

身の周りにあるもの、
生きている環境から
全てを考え出したってことに
またびっくり。


いつの時代もすごい人っているんだね・・。
(歴史好きWハート












広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 頭痛 めまい 肩こり      お問い合わせは 090-9901-7673