ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

お灸教室 冷えのツボ

今日は、冷えのツボというテーマでの

お灸教室でした。

お友達での参加、姉妹での参加、

ありがとうございますともだち。

無事開催できたことに
泣きたいくらいの感謝です泣く


みなさん同じ世代という感じで、
部屋に入った時からワイワイと。

今日はお一人、お灸の経験があるということでした。
でもそのお灸は家で眠っているとのことZZz


色々な香りを楽しんだり、熱感の違いを
感じて納得してみたり。

ここが気になるのよ、
くるぶしが見えないのよ、
むくんでいるのよ、
肩が回らないのよ、
冷えが強くて湯たんぽ入れてるのよ・・・・
お腹がタルタルで・・

お腹を隠して棒温灸中↓↓



今回こそは、と撮らせて頂いたのがこの写真汗

もう少し和気あいあいと楽しんでいるところを
撮りたいものです。

この状態で写真を撮らせて下さい
といった私に、他のお二人笑い転げ。


台座灸では、なかなか温かさを感じることが少ないようです。
特に、冷えが強いという事もありますが、
初めての方は熱感を感じにくいように思います。

お灸を続けていったり、
運動、食事なども気をつけるなど
身体の状態が少しでも良くなってくると
もう少し早くお灸の熱を感じられるように
なってきます。


他に、棒温灸、火を使わないお灸を楽しみました。


棒温灸は、一番お灸をしている感がある、ということでした。
孫の手のように手もついている物もあるので、
背中も自分で気軽にできる点もいいようです。

火を使わないお灸、「太陽」の時に、

他にレンジでチンして温めるものなど
色々な物を持っているけれど、
たったそれだけのことを後回しにしてしまって
意外に使わない、

という話がでて、

これなら便利ね、続けられそうきらきら

という声が聞けました。



ぜひぜひ続けていただきたいと思います。

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 頭痛 めまい 肩こり      お問い合わせは 090-9901-7673