読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

寝違えたときは鍼治療! 痛いところは触らないことをおススメします。

 

症例。

 

 

30代女性

主   朝方目を覚ましたころに寝違えた感じがした

他   肩こり 下痢

 

 

 症状

 

首はどの動きをしても、右側が痛む。

とくに右側をむくと(回旋)一番痛い。

下痢は2日前から。外食が続いたり、甘いものなど食べる機会が多かったためか

胃に残っているような消化不良の感じもある。

もともと肩こりが全体的にある。

デスクワーク。

 

 

施術・主なツボ

 

 後谿 内谷 曲池 手三里  

 

 

 

 経過

 

炎症を抑えるツボにより、可動域が広がった。

痛みが10→8

首のあたりの硬さがあるところをみて、

手にあるツボをすると左に倒すうごきでの痛みはなくなる。

お腹の違和感のある部分や、デスクワークでパソコンが多いということから

腕にあるツボを選んだところ、首の痛みが10→5

可動域は広がり普通に向けるようになった。

 

痛みは残ったが、寝違えた当日ということで炎症も残っているためだろうと考え、終了した。

 

 ------

初診の日の夜、一か所残りの痛みという感じになり10→3 家の人に

揉んでもらったところ翌日には鈍い痛みが右肩全体に広がっていた。

可動域は狭くはならなかった。

下痢はとまった。

 

そのあと触れないようにして過ごし、

その翌日には広がっていた痛みの部分が狭くなった。

 

2診目、炎症を抑えるツボをし、同様に選穴。

一番最初の痛みから10→2 まで減る。

 

少し熱感があったためここで終了。

2日後、痛みがなくなったとの報告。

 

 

 

まとめ

 

 どの方向へ首を動かしても痛いということだったので、

一番痛みの出る、右へ向くと右が痛い、という動作を中心に考えた。

 

もともと肩こりがひどいということに加え、

胃腸の調子も悪かったのも寝違いの原因かもしれない。

 

痛む部分に触れない様に伝えたが、

もう少しで治りそうという気持ちと、揉んでもらうと気持ちよかったので

つい揉んでもらってしまったとのこと。

 

特に寝違いやぎっくり腰は、その当日は熱感などがあり

炎症が残っていると考えられる。

揉んで触れてもらうことは気持ちがよいが、

傷ついている部分に行うともっと傷つく深さや範囲が広がってしまい

治るまでの期間が長くなる。

 

治る方向へ身体がむかっているのを妨げることになってしまう、

ということをもっと丁寧に伝える必要があったと反省。

 

 

 

 赤→痛み  グレー→硬 

薄ピンク→揉んでもらって痛みが広がった部分

 

f:id:harikyu-takahashi:20170204150712p:plain

 

 

 

安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673