読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

安城 歴史の散歩道

■私事 ブログ

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20170130092523j:plain

 

 

今住んでいる地区は歩けばあちこちに

神社やお寺、古墳があります。

 

昔ながらの細い入り組んだ道、

新見南吉・明治用水など子供たちが幼稚園、保育園などで歌って踊ってくる声

 

色々な部分で歴史があることを感じます。

 

f:id:harikyu-takahashi:20161019085512j:plain

※ 本證寺

 

-----------------------------------------------------------

 

私は岐阜県多治見市の出身ですが、

山の上に造成された新興住宅地で育ちました。

 

そのため小中学生のころの身近な範囲には

神社もお寺も古墳もなく、

お墓もなく

地域伝統行事もなく

という場所でした。

 

(山の上の団地から降りて、車で20分ほど行けば

お寺も神社もありますが。)

f:id:harikyu-takahashi:20161005075220j:plain

※永保寺 

 

f:id:harikyu-takahashi:20161005075301g:plain

※修道院

 

------------------------------------------------------

 

家を建て、これからずっと住むであろう場所に

こんな歴史があるのかと知ることで

どんどんこの場所にいることが誇らしい気持ちになり好きになる。

 

子供たちは

保育園でのお散歩に神社に行ったり

伝統的な桜井凧を学校でつくったり

桜井めぐりで巡ったり

 

 

harikyu-takahashi.hatenablog.com

 

 

そういうことでも、自分たちの育った地域について知り、

愛着がわき、

地元が素晴らしい場所だと思っていくのかな。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20170130091007j:plain

※桜井凧

 

 

伝統行事や神社の清掃やおふだをいただいたりとか

町内会の組長さんをしたときには

その多さに驚いた。

 

昔からの地域なので、

3、4世代家族で対応してきたんだろう。

とくに小さい子供を持つ核家族にはこういったものへの

組長としてのすべての参加は大変すぎた。

 

区画整理もあり、どんどん新しく加入する方が増え、

これから変わってくるかもしれないと思う。

 

-------------------------------------------------------------

 

実家から安城に帰ってくる時、ここがずっと

住むところなのかと

5年たったいまも改めて感じるときもある。

 

 

今の所へ引っ越してきて仲良くなった人たちと

おばあちゃんになるまでお付き合いするんだと思うと

また不思議な気分になる。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20161005075829j:plain

※多治見市マスコットキャラクター

 

 

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673