読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

文才と教養

落ち込みゾーン(知らないうちにこのテーマが作られてた。。)

 

 

 

セミナーに参加し、それをきっかけにほかの先生方のフェイスブック、ブログなど

読み漁りました。

 

皆様の文章が素晴らしく、自分の文章の拙さを呪いたくなりました。魔法

 

 

 

で、

いつも自分は文章書くのが下手だ、と思っていましたが、

それだけではないことにも気づきまた落ち込みました。

 

 

 

鍼灸師の方の文章なので、

 

問診から予測できることや

手技、取穴を考える知識が私とあまりにもかけ離れていて

ショックを受ける部分が多いのはもちろんなのですが(もちろんって・・)

 

 

 

日常の、幅広い趣味?興味?からくるであろう考察  による文章の面白さ

が素晴らしいのです。

 

 

 

・・ここで気づきました。たこたこたこ

 

 

私はあまり趣味がない。

興味を持つことが少ない。

昔の記憶が少ない。

 

なのでそこから派生してくるようなつながる様な広がる考えが持てないのです。

 

 

 

記憶も自分でも不思議なくらい短期で、

学生のころに習った内容も忘れています。

 

計算系はできるんだけど、記憶系はない。

 

 

極端な話、テストで記入して、翌日には忘れてしまう、という感じでした。

 

 

ひどいのは、大学入試が終わって、春休みで引っ越しやらなんやら過ぎて

無事入学したときに H2Oを一瞬なんだったか??と思ってしまったこと。

※化学系学科入学。汗

 

 

歴史とかも好きなんだけどな〜人物はわかっても年代がわかんない。

 

 

 

子どものころTVを普通程度には見ていたけれど、記憶がない。

ドラえもん小公女セーラポリアンナ くらいの内容しか覚えていない。

 

私は何をやって、何を考えていたのか?

 

 

 

 

文章を書くのは慣れてきたけどやっぱり難しい。

 

100%言いたいニュアンスが伝えたいのに伝えられないもどかしさ。

 

 

それを伝えるためにいろんな興味が必要だったりするんだなあと感じます。

いわゆる教養というものか。。

 

 

 

 

そういう意味でも、

将来役に立つのか?使うのか?とつい思ってしまう中学校くらいの勉強って大切だと思う。

 

これ知って何になるの??とかよく思う疑問だよね。お団子

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673