ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

ツボの名は。

 

 

 

 

どうやって決めたの?

 

 

という質問はいただいたことはありませんが、

お灸講座の中でお話しすることがあります。

 

 

・治療効果を表す

・凹んでいる、突出している

 

など色々な名前の由来があるのですが、

 

鳩尾(きゅうび・・)みぞおち・胸骨と肋骨を鳩が羽を広げた状態

に例えて、尾の部分にくるところ

や 

攅竹(さんちく)・・眉頭・狭い場所に眉毛が密集して生えている

様子が竹に似ていることから

 

など

ツボのある場所の見た目、

形の似たものに例えてつけられたもの

もあります。

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20161220082004j:plain

※お寺さんでのお灸教室。

私の性格のせいか?いつも机の上が乱れます。

 

 

 

 鳩尾・攅竹などについて説明すると

その想像力に

ほお~っという感嘆の声が。

 

 

私も初め知った時は、

 

へえ~そうなんだ~、

昔の人も良く考えたもんだなあ~

大昔の人のつくりも同じなんだ・・・・

という感想を持ちましたが、

 

 

先日のお灸教室で

「ツボの名前を決めるときテンションあがったんでしょうね!

これいい!!とか。」

という新しい感想を言ってもらえました。

 

 

 

f:id:harikyu-takahashi:20161220081943j:plain

 ※いつも乱れる。

 

 

そうそう!

昔に思いを馳せるのを忘れていました。

 

文書としてまとめるときに皆で会議して決めたのか

昔から言い伝えられてきたものなのか

(それでも最初に言い出した人がいるはず)

どんな風に決めたんだろう。

 

これピッタリじゃん!という気持ちになりながらも

真面目な顔で

学者風の雰囲気をまとわせた人が決めたのか。

 

どんな日常を送り

どんな考えをめぐらせ

名前に意味を込めたのか。

 

2000年後もその名前が残り、使われることまで

考えてたのか。

 

 

私がお世話になっている

kappolabo.jp

 

活法研究会さん ↑↑ も

 

独自のツボを発見し名前をつけるときに

ぴったりと思える名前が浮かぶとウキウキする

 

という話を聞きました。

 

 

大昔!と現代の共通点があるとなんだか嬉しくなります。

 

 

 

星みたいに自分の名前はつけないのかあ。

 

 詳しく知りたい方は ↓↓ まんが経穴入門をどうぞ。

漫画じゃなくて挿絵だと思う。

 

f:id:harikyu-takahashi:20161220135349j:plain

 -------------------------------------------------

 

 幻の43番元素 ニッポニウム

113番新元素はニホニウム

国の名も。

 

 

 

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673