ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

こどもお灸3 場所


こどもお灸の続き。

お子さんへのお灸でお勧めの場所。




↑↑大椎と書いてある白丸から背骨3本分下。
身柱(しんちゅう)というツボです。
(赤丸は違います・・)




↑この赤丸(足三里)と、赤丸から足首へのライン。
胃腸が丈夫になります。



となんともおおざっぱですが。

もしスキンタッチのようにドライヤーで代用する場合は、
上記の部分に大人の手をあて、その上から
ドライヤーの風を当てて下さい。


小さい子供はツボは点ではなく面で現れると
されています。

なので棒灸で柔かい温かさをすこし広い面に
あてるのも効果的。

もし、台座のついたせんねん灸タイプを使うのなら、
一番熱感の低いタイプからご利用ください。



身柱は、神経や内臓の働きを助けて全身の状態を整えるツボです。

「散り気(ちりけ)の灸」という言葉は有名で、
体の中の悪い物(邪気)を散らすツボで、
子供の疳の虫を抑えてすこやかに育つ
として昔から使われてきたようです。

抱っこしながらトントンする場所、
寝ない時に添い寝しながらトントンする場所。
さすったり自然に手が行くところです。

ホッとする場所かな。
















広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673