読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

五臓の働き・肺

■東洋医学

しばらくほっておいた、かんたん東洋医学

でも結局文章力なくて「かんたん」じゃないかも。




肺というと、呼吸。
酸素を取り込んで二酸化炭素を出す・・


東洋医学では

バリアフィルター
という機能も含まれます。
外敵の侵入から身体を守ったり、
気や水の流れを上向きにみちびいたり、
過剰な気や水を発散したり、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つまり

? 呼吸
? 水分代謝のコントロール
? 免疫機能


なので肺の機能が弱ると、

?呼吸➔咳 息切れなど
? むくみ 発汗や尿量に関するトラブル
? 風邪を引きやすくなる 

といったことが現れます。


また、

肺は皮毛(立毛筋と皮膚)大腸と深い関係があります。

そのため
その関係のトラブルも考えられます。

鼻炎 花粉症 下痢 便秘 皮膚疾患・・・・

つるつる美肌には欠かせない汗


肺の働きを弱らせないためにポイント。は、

日頃から適度な刺激を受ける事が必要
です。

エアコン、加湿器などなど今は便利なものがたくさんで
年中一定した環境にいることも可能ですが、

今では夏は暑くて日中はエアコンがないと
それはそれで体調を崩してしまいますが、

早朝に汗が出るような活動をする

冬なら温かい時間を選んで散歩する

乾燥してきたなあと感じたらマスクなどで対応する

などなど

自然の温度や湿度の変化を感じて、山?
それに合った生活や対処をしていく


という事が理想です。キラキラ















広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673