ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

先生

専門の時にアルバイトをしていた鍼灸接骨院
女性の先生。

私が卒業して、結婚して、出産して
その度に近くではないのに、お祝いをいただきました。

あの頃は特に失礼な言動も多かった
と思うんだけど
なぜかずっとお付き合いをして下さって、
最近ではバレンタインとホワイトデーを
送り合う仲です。ハート

安城に引っ越してきて、
私も小さいながらも治療院をするようになって、

お会いしに行きたいな〜いちご
と思っていたのが叶いました。

先生は一人で開業されて8年(とおっしゃっていたはず)
ほぼ口コミのみで患者さんがいらっしゃる、
鍼灸の敷居がちょっと高い
なんてことも乗り越えて
本当に理想です。目標です。きらきらきらきら

バイトの時からですが、
今でもメールで治療院や治療の質問をすると
叱咤激励・・というか叱咤 の
お返事をくれます。

誉めるところも伝えてやんわりと注意する、
という感じではなく、

ビシッと直球で
ポイント。


私にそんなに厳しく教えたって、
先生には何のメリットもないのに、
質問したことに対しては、
本当に厳しく、そして詳しく注意してくれます。

その姿勢がすごい。

バイト中はそんな言い方しなくても〜
というときもありましたが、

今では本当にどうして私にここまで
言ってくれるんだろう
と感謝の気持ちでいっぱいです。


今回も、
先生の治療院の規模や姿勢がすごすぎて
最初は参考になる??
と思ったけど、

何年後にはこうしていくつもりなら、
これはきっちりと決めておかないと!
先をみすえると、こうしたほうがいいんじゃない?


というお話もして下さって
ああ〜まだまだ詰めが甘いわ私、
という思いも。

今はまだこうだから(子供が小さいから)、
ここまででいい、
こんな感じでしか仕方がない
という甘えが多かったかも。


でも頑張ろうという気持ちが出ました。
嬉しかった〜。

お会いしたのは10年ぶり
でも10年前より素敵でした。


そして話しはそれますが、
帰りの電車で1年に1度しか会えない友達
偶然会えました。

とても忘れられない1日になりました。音符







広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673