ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

忙しすぎる人



いつも動いている。
止まれない

あれもこれも
掃除も手の込んだ料理オムライス(おいしい)
そして習い事(素晴らしい)
そして畑(野菜の泥落とすのも大変だし)

そしてお友達と会う、
そして子育てに仕事に。

そんな働き者。

本当に私と同じ一日24時間の世界を生きているのか
と思うほど、
聞いているだけで疲れてしまうような人。

本人と話してみると、
目につくんだよ(特に掃除)、
何かしないと気が済まない、という事でした。

冗談でなく、私にその心意気を分けてほしい

今までにそんなタイプの方が数人いました。

共通しているのは、

やせている
胃腸が弱い
神経質
人に気を使う

運動する暇は無い

そんな感じ。

なので、簡単に言うと
働き者=動きすぎて気を消耗してる気虚
というイメージがありましたが、

つい先日気づきました。
そういえばうちの主人もそうだ!

普段は仕事だから仕方がない部分もありますが、

9割方、私が朝起きた時に横にいない。

既にマラソンマラソン
そして洗車、
そして勉強(英語勉強中)
床屋、図書館、ちょこっと畑
風呂掃除、などなどなどなど、

でも気虚じゃない。
そんなんじゃない。


気滞。ちょっと陰虚も入っている感じ。
気が旺盛。
(大雑把に分けてます。ご了承くださいぺこり
疲れると顔が赤くなってきます。

勝手に
働き者=
やせ形、疲れやすいけどつい動いてしまう

などというイメージを固めてしまっていた。

ものすごく初歩的なことなんだけど、

もっともっといろいろな方をみて、
勉強をしていかなきゃな、
と思いました。

花花花花花花花花花花

後半愚痴入ります。

食事ご飯をするときに、
隣の席の人が早食いの人だと一緒になって
焦って食べてしまう、
という気持ち(わかって下さる方いますか?)
のようになり、

こうも動かれると、ゆっくりした気分になれない。
なんか焦る。

それでケンカになりました。けんか
(具体的には
主人がちょっとした隙間時間に
アイロンをかけようとしたため
私がしつこく止めた。)


もう少しゆっくり動いてほしいゆっくり2

でもよく考えると、

は「休みの日は一日かかってのんびり
家のことをやりたい」

主人は「ぱっぱっとやってしまいたい。
時間を有効に使いたい」

という違いで、どちらが間違っているわけでもない。

譲り合い、思いやり??
でしょうか。






広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 頭痛 めまい 肩こり      お問い合わせは 090-9901-7673