ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

おばさん

下の娘

ネイルが大好き。
でも家に無いので、油性ペンで。

メイクのマネも大好き。
お風呂では、お湯をカップに入れて私にメイクをしてくれました。

はい、おばさんのできあがり~るんるん

異論はないです。



上の娘
私「髪の毛短くしたいんだけど、お母さん短いの似合わないんだよ」
娘「おばさんだもんねえ魚

おばさんになる前から似合わなかったけどね・・。



おばさんつながりでもう少し。

年齢を聞かれたら、きちんと答えます。
間違っても「何歳にみえる?」
なんて相手が困らせるようなことは言いません。

子供の友達の前でも、自分のことは「おばさん」と言います。

今この年齢になって、世間一般的におばさんの年齢(だと思う)で
いいことがたくさん増えたな~と思います。

図々しくなれました。
もちろん、人に迷惑を掛けない図々しさです。

20代前半の頃は、おしゃれ美容室ハサミや栄のパルコリボンには
自分は入っていけないと思っていた。

自分に自信がなさすぎて、何をするにも
周りにどう思われるのかつい考えすぎてできなかった。

ま、実際は誰も見ていないんだけど。

それが、
周りの目を気にせず、行動できる。
ここに行きたいと思ったら、
この人と話したいと思ったら、
こんなことをしたいと考えたら、
すぐ行動ジョギング

これはとっても気持ちがラク。
そして楽しい。
知りたいこと、やりたいことがどんどん増えて来ます

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673