ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

安城市の児童館、あんパーク

スキンタッチ教室の際に、よく話題になります。

6ヶ月前後のお子さんをお持ちの方が多いので、
これからデビューだね、という感じで話がはずみます。

安城市は児童館や公園など充実していると思います。

これからデビューの月齢ということもあり、
聞いてはいるけどまだ行ったことがない、どんな感じ?
どんな雰囲気?ということをよく質問されます。

私がたくさんお世話になっていた時期は、1年前までですので
先生方の移動もあり少し雰囲気が変わっているかもしれませんが、
わかる範囲で紹介していこうと思います。

最初は児童館、と少し違うみたいですが、
あんパークと桜井福祉センター内のさくらんぼルームさくらんぼ

ここは、幼稚園保育園に入る前までの子赤ちゃんが対象です。
先生がお母さん達とおしゃべりしてくれたり、子供の相手も
してくれたりするので、とても雰囲気がいいです。
他のお母さんたちとも自然にお話できたり。

毎日お子さんと二人で家の中にこもっていて・・
という方にはオススメです。

おもちゃもキレイで、木のおもちゃがいっぱいあります。

おむつもそのお部屋で変えることができます。

あんパークは同じ部屋で持ち込みの食べ物もOKですし、
週に2回ほどはパン屋さんも来ます。
飲み物もあります(百円)。

さくらんぼルームは狭いですが、月に一回保育園の
遊戯室を開放してくれる日があって(小さい子の日と
大きい子の日別です)
その日はたくさん体を使って遊ぶことができます。

ただ、両方とも混む時は激混みですので
比較的早い時間をおすすめします。。

一応未就園児までとなってはいますが、2歳くらいで元気に
動き回りたいお子さんにはちょっと狭かったり
赤ちゃんが多いから心配になってくるかも。
そしたら児童館へ・・・!

児童館についてはまた次回・・。

広告を非表示にする
安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673