読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねずみのまちの音楽隊

安城市鍼灸マッサージたかはし 臨床&お灸教室&子育て主婦 の日常

信じる信じない「気」のせかい

【気】について。 私はお灸講座の中で、東洋医学のお話(基本的なことのみですが) も取り入れています。 気・血・水についても。 私のことをよく知っている方には、 私が【気】についてお話ししているとはひどい話だ! と笑われることもあります。 私の性格…

ツボの名は。

どうやって決めたの? という質問はいただいたことはありませんが、 お灸講座の中でお話しすることがあります。 ・治療効果を表す ・凹んでいる、突出している など色々な名前の由来があるのですが、 鳩尾(きゅうび・・)みぞおち・胸骨と肋骨を鳩が羽を広…

東洋医学から離れてみたお灸講座・ウォーキング

岡崎市 暮らしの学校 お灸講座 6回で1クールの講座の3回目が終了しました。 (一か月に一回) 今回のテーマは腰痛 膝痛 ウォーキングを快適に。 お灸講座では 毎回ツボを紹介し、お灸をするのみではなく、 テーマに沿っての東洋医学の話や お灸の歴史だった…

舌をみてみましょう

東洋医学では、望診、聞診、問診、切診という診断方法があります。その中の望診のひとつ、舌診 について。舌の形、色、苔について見て今の体調を考えます。見方は色々な本やサイトに載っていますので肝心な部分でしょうが割愛。見方は調べれば、どうしてそう…

どんな治療法なのかわかればいいのにね。

先日来て下さった方とお話していて。治療法も色々あってすごく違うんですよ〜と伝えたら、『どの方法や流派がいいというのはいつ決めて勉強するんですか?』 と。自分で色々な治療を受けたり考え方を聞いたりしていいと思うところの勉強会やその先生のところ…

舌診 自分が経験するのが一番・・

ちょっと甘いものを食べすぎたなあと、寝る前に舌をみたら 黄苔ついてたり色々気になりました。私が黄苔つくときって、胃の調子が悪い時。でもその時は、胃の調子悪くないし、風邪をちょっと引いていたからそのせいかな〜と思ってました。翌朝胃痛が。。久し…

鍼灸治療院いろいろ

複数の鍼灸治療院へかかったことがある方。。はうんうんと感じる部分があると思います。昨年質問していただいたことを思い出しました。最近行った2か所での鍼治療について、どちらがいいんでしょうか??ということで。(男性・首のこりこりが主症状)鍼灸接…

経穴(ツボ)の決め方

今さらですが、、ツボって面白いかも!!と感じました。正確に言うと私が感じたのはツボというより反応の出ている所をみつけること(の楽しさ)。東洋医学では、体の中に数本の気の流れる道があって(経絡)、それが体表に出てきたところが経穴(ツボ)とい…

心身一如

もっとも基本的な、目指す考え方です。心身一如=心と体は別々のものではなく一体です、ということ。身体に不調があると、心にも影響があるし、心に不調があると、身体にも不調をきたします。あまりにも思い悩むと、胃が痛くなるってことありますよね。頭が…

ママユメ講座 夏バテ防止!子どもの夏の過ごし方【よりなん】

色々お世話になっております。岡崎市周辺のママ達を応援!する ママユメさんで 夏バテ防止!子どもの夏の過ごし方というテーマで東洋医学のお話をさせていただきます。7月17日(金)10時〜10時50分東洋医学からみた子供の身体夏の過ごし方などについてお話し…

陰陽とか五行とか・・

東洋医学のお話をする機会をいただいています。そのため・・だけじゃないけど色々読み漁っています。学生の頃は東洋医学の考え方が理解できず信じられずにいました。気とか邪とか。今でも「邪」を話す時は怪しまれないか緊張する。なので理解できない、怪し…

血余・腎の華

先週髪の毛を切りました。髪の毛洗うのラクー!!乾かすの早い!!やったあ!!顔周りがスッキリして私が目指しているファッションに合うかも。髪の毛は「血余(けつよ)」と言われています。血の余り、余裕 です。血については↑かんたん東洋医学からご覧く…

今でしょ!!の話題

お二人続けて、最近テレビで東洋医学と西洋医学について林修先生が説明をしていたということを教えてくれました。調べたところ、林修の今でしょ!講座だったみたいですね。西洋医学(現代医学)も東洋医学もどちらも良さがある、なんていうお話があったようで…

便秘と着替え

お世話になっている先生(仕事に関してはご自身にも他人にも厳しいプライベートはめちゃめちゃやさしい)にいただいた本から。中医臨床で便秘の弁証論治というテーマなのですが・・。弁証でなくてはじめに・・の部分『便秘は古文の中で、「不更衣」などの名…

女性の方がお灸むき?

東洋医学の最も基本となる考え方、陰陽論でいうと、男性は陽で、女性は陰 。陽は活動的で、温かい、明るい、活発な・・・・・陰は静か、冷たい、暗い、静かな・・・・・という身体の性質を持っているという事です。(個人的には、集団になったら反対だと思う…

五臓の働き・肺

しばらくほっておいた、かんたん東洋医学。でも結局文章力なくて「かんたん」じゃないかも。肺肺というと、呼吸。酸素を取り込んで二酸化炭素を出す・・東洋医学ではバリアとフィルターという機能も含まれます。外敵の侵入から身体を守ったり、気や水の流れ…

忙しすぎる人

いつも動いている。止まれないあれもこれも掃除も手の込んだ料理(おいしい)そして習い事(素晴らしい)そして畑(野菜の泥落とすのも大変だし)そしてお友達と会う、そして子育てに仕事に。そんな働き者。本当に私と同じ一日24時間の世界を生きているのか…

産後

東洋医学なのかただの「ついうっかり」なのか。たしか2人目の産後。里帰り出産だったので実家での出来事。母とおしゃべりしながら歯磨きしていて、グチュグチュペっ を 床に吐いた こと 物忘れや覚えれないといったこともあり今思うと血が消耗して回復してい…

痛み

生理痛、PMSをまとめていて またその前に・・・。 東洋医学では痛みの原因は 不通則痛か不栄則痛 のどちらかとされています。 通じなくて痛む(不通則痛)→何か(気血水)が滞って痛む →どれが滞っているのか、 滞らせている原因は何か ( 風寒湿 ストレス 食…

陰陽論と生活リズム

東洋医学なのか、私事なのか・・。ちゃんと東洋医学なのか、ただの言い訳なのか。 陰陽論、とは東洋医学で最も基礎となる考え方です。 季節を考えると、陰が最も極まったところが冬です。 (図では、一番上)それから徐々に陽が増えていき、 (時計回りに見…

冬の早朝マラソン〜

主人の話。今年は、本当に風邪を引きませんでした 去年は、一か月に一回引いてた気がします。 そして一回につき2〜3週間ぐずぐずと。 その原因の一つなのではないかと思える事。 冬の早朝マラソンです。主人には趣味がたくさんあって、 なんだかんだと外に…

目の使い過ぎ

スマホ、パソコンの時間は長くないでしょうか? 目の使いすぎは 血を傷つけ、消耗します。血は、色々な組織潤したり、精神活動に関係するので、髪のパサつき・肌の感想・めまい・不眠などの症状が現れます。また、肝との関係も深く肝血虚に陥ることもあり得…

養生

「養生」ということば、どんなイメージをもっているでしょうか?ちょっと面倒 古臭い 病気の時に養生して下さいって言うよねそんな感じでしょうか? わざわざしなきゃいけないものというのが根底にある気がします。 ですが、難しく考えることなく、例えば、…

未病

未病 未病(みびょう)・・テレビCMでやっていました。 養命酒さんです。他にも、女性は7の倍数で・・などの お話もCMでやっていました。 未病とは・・はっきりと病気とうわけでなく、 病院へ行くほどじゃないけど なんだかだるいし、健康とは言い難い状態 …

五臓の働き・脾

脾 解剖学的に言う脾臓は、老化した赤血球を除去したり、 血小板を溜めこんだりする臓器であるため東洋医学でいう脾とはかなり違いいます。 脾は、後天の本 腎は、先天の本と言われます。 腎は、親から受け継いだ(お母さんのお腹にいる時) 生命力エネルギ…

五臓の働き・心

循環器(血液循環)の働きと精神活動を つかさどります。心は君主の官、神明を管理する 君主の官・・生体機能全体を高い次元から 統括する司令官神明・・・精神活動や思考活動 (記憶、知覚、言語 判断 睡眠などの能力) 肝も、精神活動に大きく関わっていま…

五臓

意味まで詳しくなくても聞いたこと はあるのではないでしょうか?肝 心 脾 肺 腎 についてです。東洋医学には、自然界や人間は木 火 土 金 水という5つのグループのものからなり、 お互いに関わりながらバランスを とっているという考え方があります。五行色…

五臓の働き・肝

肝の働き気や血を体中に巡らせる。=疏泄(そせつ)血を蓄えて、全身に供給する。=蔵血爪・筋・目と深い関係がある。怒りという感情と関係がある。 精神的ストレスがあると、肝の働きは弱ってしまいます。弱くなるとどうなるの?目の症状(充血・乾燥など)…

ツボには興味があるけど

いろんな本で、テレビで、よくあります。何とかのツボ。実際聞かれます。肩こりのツボ・やせるツボ・・・・。ふと思ったんですが、みなさんツボ には興味津々なのに、東洋医学では気血水、って言ってね・・という話にはイマイチな様子。「気」とかってあるの…

心身一如・恬愉(てんゆ)

もっとも基本的な、 目指す考え方です。心身一如=心と体は別々のものではなく一体です、ということ。身体に不調があると、心にも影響があるし、心に不調があると、身体にも不調をきたします。あまりにも思い悩むと、 胃が痛くなるってことありますよね。な…

血の作用と病証

血血は女性に大きく関わりがあります。 生理、妊娠、出産、閉経にと・・。 血の作用・全身をめぐり、組織や器官に栄養を与え潤うようにはたらきます。 ・精神意識活動の基礎となっています。 血の病証血が足りない=血虚原因 ・飲食の摂取不足による栄養不良…

気の作用と病証

気作用・成長や発育。日々の生理機能や代謝。・全身や組織を温める。・外邪の侵入を防ぐ。 侵入してしまった場合は体から追い出す。免疫機能。・体液が漏れ出るのを防ぐ。 (血液が脈管の外に溢れないようにコントロールしたり、 汗や尿の排出をコントロール…

女性は7の倍数で・・・

こんな内容聞いたことありますか?女性は7の倍数の年齢の時に 身体が大きく変化する。 CMでやっていました。これは何を指しているのか・・先天の気の変化 といわれています。 先天の気、 というのは、私たちが両親から受け継いだものです。 あとから補充され…

気血水

気血水これと、五臓の働き が、普段の生活の中で、体質をチェックするのに一番直結するのかもしれません。 ここでは作用までは説明せず、 気血水ってなに? だけのお話にします。 気・・生命のエネルギーです。 いまいちわかりにくい、 こういう見えないもの…

五行色体表

自然界のすべての物は、木 火 土 金 水 の五つのグループに分かれるという考え方です。こんな図、一度くらいは見た事 あるかと思います。 この「木火土金水」はそれぞれ、お互いに助け合ったり、抑制し合ったりしてバランスをとりますが、それは、症状別等で…

陰陽

最も基本的な理論が陰陽論です。理論っていうとなんかこれ以上読みたくない 雰囲気かも・・。 このような図を見たことがあるでしょうか?東洋医学では、 心と身体、 身体と周りの環境 などすべてのバランスを大切に考えます。その考えの基本が陰陽論です。 …

特徴

東洋医学では、心と体のバランスを重要と考えます。また、病気になってから治すというより、 「病気」となる前、 病院いくほどじゃないんだよな〜 という状態の時や、病気になりにくい、 風邪をひきにくい体質に していこうという時にとても有効な手段です。…

東洋医学と西洋医学の違い

西洋医学体や心がある一定の状態を保つことが健康、 そこから外れたら病気という考え方が根底にあります。例えば、体温や血圧、血糖値などの数値が が正常値で一定していることが健康と考えます。治療としては、 数値を元に戻す、 悪いところは手術や薬で取…

東洋医学

東洋医学ときいて、まず思い浮かべることは何でしょうか? ↑こんな図でしょうか?3,000年、4,000年の歴史でしょうか?女性は7の倍数で身体の変化が起きる・・ というCMでの言葉でしょうか?具体的には、漢方薬 鍼(はり) お灸 気功 薬膳 養生などどれもが含…

かんたん東洋医学

東洋医学って自然で体にやさしい感じ・・ でもなんか小難しそう・・・ 何をどうしたらいいのかわからない・・ツボって効きそうだけど、本当にあっているかわからない・・どんな時にどんなツボを取るといいのかわからない・・という方へ。東洋医学の考え方を…

東洋医学 臭い

クリスマスの頃に下の娘が、そして28日から上の娘がどうやら胃腸風邪にかかったみたい。幸いにも、下痢のみ(しかも回数は普通)で、食欲がなく元気がないという症状はあったものの、吐き気や嘔吐はありませんでした。で、胃腸風邪に限らないんだけど、こん…

気虚

気虚の方って多い感じがします。鍼灸マッサージに依頼をして下さるということは、辛い症状があってのことなので、やはり、なにかしら特徴もあったりします。お産後に依頼を下さった方であれば、妊娠出産で気や血を消耗してしまって、まだ回復しきっていない…

東洋医学 気

気とかって意味わかんない、そういうの信じないし。と言われたことあります。私も東洋医学を学ぶ前、知り始めたころはどちらかというとそういう考えでした。見えないものは信じない・・という気持ち。ただ、「そういうの信じない」というものは沢山あるけど…

GW養生法

このGWは小寒くて、今日やっと暑くなった気がします。去年までは毎年、GW前には半袖を出していたはずなのに、まだ羽織るものが必要でした。身体も、気候の変化に対応する準備ができているのかどうか・・。春は五行でいうと、肝に相応します。肝の気は精神状…

自然と東洋医学

少しでも身近に感じ、日常に取り入れられるように、説明できるように 「東洋医学」について、まとめているところです。改めて勉強し直してみると、本当に東洋医学というものが自然の原理原則なかから生まれたものだということが感じられました。そういえば、…

安城市の鍼灸マッサージたかはし マタニティ 美容鍼 痛みと動きに お問い合わせは 090-9901-7673